« 初めてのHUB観戦 | トップページ | 寝るシーンよ »

2009年7月15日 (水)

梅雨明けて。

梅雨が明けた。夏になった。

昨日Yahoo!のトップで梅雨明けを知り、オフィスの外に出てみたら、空の色がハイライトのパッケージのような、マゼンタ20%くらい含んだブルーで、それを見ただけで気分が高揚してくるのがわかった。

私論だが、四季のうち、最もその季節の到来がはっきりわかるのが夏だと思う、日本の場合。「春は名のみの 風の寒さや」とか「秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども」などと歌われてきたわけですが、夏は明快。梅雨が明けると、空の色が違う。風の匂いが違う。太陽の輝きが違う。




夏は太陽の季節。すなわち、レイソルの季節。

高橋さんの在任期間が梅雨だった、なんて全く思いませんが、この重苦しいムードが払しょくされ、陽光輝く季節が到来することを望んでいます。

結果的には「結果が出なかった」2009年シーズンのこれまで。でも話を聞く限り、選手たちはまとまっているし、監督の評判も上々だった。強化部が、ロジカルな思考を重ねた末に高橋監督にチームを委ねたのは間違いないが、始まってみればこの成績。アルセウをはじめとする主力選手のケガなど、本当にスポーツビジネスは不確定要素が多く、難しい運営を強いられるのだなあと実感しました。

今はとにかく、2004年シーズンの轍だけは踏まないように、と願う。あの年も選手たちは池谷監督を信頼してまとまっていたが、前期で3勝しかできず、前期最終戦に勝利したものの、監督は半ば解任に近い形で辞任した。その後早野さんが後任監督に就任されたが、立て直すことはできなかった。報道によれば、クラブはムードを一新するため、外国人監督の招聘を考えているようで、その点は以前の経験を踏まえていると思うが。

前回の経験を知る選手たちが、率先してチームのムードを良い方向へ持って行ってもらいたいですね。




監督の交代と時を同じくして、イシと太田くんの移籍。

選手は試合に出てナンボ。ともに請われて行くのだから、新たなチームの力になってほしいと願います。特にイシ、いや直樹。石さんを救ってほしい…。

そしてオカの浦項スティーラーズ正式加入。またオカがユニフォームを着られることになって、自分のことのようにうれしい。すかさず浦項への行き方を調べてしまったよ…。

|

« 初めてのHUB観戦 | トップページ | 寝るシーンよ »

コメント

選手が動揺していないか、気持ちが切り替えられるかが心配です。

高橋さんが解任は、とても残念です。頑張ってきたのに、なかなか運が無くて。
正直、フロントには不信感でいっぱいです。

投稿: めいりん | 2009年7月15日 (水) 21時29分

思わず浦項の行き方、調べてしまったよ


同じことしてる人発見(笑)

今日は外出先でグループ会社社長にヒアリング中に携帯がなり焦りました(^^;)
選手は試合に出てなんぼなのでステップアップのためには仕方がない、と自分に言い聞かせました。
社会に出て働くとわかりますが、自分を必要としてくれるところがあるのはありがたいし、
ましてやそれが前の上司ならうれしいと思います。
石川選手頑張れ!
仲良しの太田選手や同期の石川選手がいなくなり、
ミノルーニーは寂しくないかしら。

高橋さんはお疲れさまでした。
マリノスユースで見せた采配がいつ見られるか楽しみにしてたので残念です。

投稿: 編集人T@残業帰り | 2009年7月15日 (水) 21時31分

結果がでていない以上監督交代は致し方ないですよね…
個人的には高橋監督好きだったんですがね。。
ブログや掲示板見ていると石さん離れしていないサポが多いのが気になります。

投稿: 葉っぱ | 2009年7月15日 (水) 22時15分

新体制での船出、期待しましょう

そして、新たなチームに旅立つ二人、
前途を祝します

私たちは、
レイソルを、残留、という
命題に向けて、まい進しましょう

共に力を尽くしましょう

投稿: sk | 2009年7月16日 (木) 01時07分

冷静に考えて、監督交代は妥当な選択だと思う。再開後の4試合、日立台では無残な結果。アウェイでは劇的な勝利を挙げたが内容は良かったとは言い難いし。
どこかの国の首相が自分の保身しか考えていないことを思えば正常な選択をしたとは思う。
ただ・・・。5月のリーグ中断時に決断をしなかったのはもう一度、高橋監督のもとで立て直すということがあったはず。
この時点での交代。選手は準備をしていたのだろうか?とりあえず井原氏がガンバ戦は指揮をとるが、それ以降は?新聞報道通りにあのブラジル人が新監督になるのかもまだわからないし。
いずれにしても変わっていかなくてはいけないのかもしれない。圭輔と直樹の移籍は残念だが、本人の選択は尊重したい。新しい選手が入って、競争に勝たなければ試合には出られないわけだから。
日曜のガンバ戦、精魂つきるまで闘いたいと思う。5月の万博の時みたいな無様な試合には絶対にしない!

投稿: lighty | 2009年7月16日 (木) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けて。:

« 初めてのHUB観戦 | トップページ | 寝るシーンよ »