« これから、ここから | トップページ | 超速アナ »

2010年8月27日 (金)

放置

大変ご無沙汰しておりました。ブログが書けなくなって、もうどれくらいたつのだろう…。

文章を書くのは好きだったはずなのに、ここ1年くらいどうもスランプ気味で。前回は仙台出張の折に無理やり書いたけど、書きながら「つまんねえ…」と自分で呆れる内容だし。ブログ執筆を億劫がっているうちに、このサイトを覗くのも怖くなってしまった。そして放置。なるべく考えないようにしてた。

この心理状況、最近世間を賑わせたあのニュースとそっくりだ。大阪の育児放棄・マンション放置事件。ブログ放置と幼児放置、その程度の差は大きいが、精神構造は似てると思う。都合の悪いことから逃げ出してしまうメンタリティ。

だから私は、あのS容疑者を責める気になれない。自戒も込めて、助けてあげられなかったと残念に思う、子どもと母親を。



書きたいと思ったことはあるのですよ。愛媛戦とか甲府戦とか、今度の北九州戦とか。毎週出張で地方を訪れてるとか、京葉線にE233系が導入されたとか、クルマ買った(!)とか。でも、どうもその気になれない。うーむ。ちなみに今日は、出張の夜、時間ができたのでとりとめもなく書いてみました。

おそらく、気負いすぎなんだろな。私が書く拙文なんて誰も気にしてないって軽い気持ちで向き合ってみようと思います。



とりあえず、明日は北九州戦。土曜日開催だから、現地観戦される方も多いことだろう。わたくし、先月本城で熊本戦を観戦し、ついでに北九州観光を敢行しました。そのときの印象を箇条書きにて。

●折尾のかしわめしは美味しいです。
●折尾駅の駅舎に大変風情があります。
●帰路小倉方面へ向かう方に、マニアックな交通手段として、
 若松から戸畑への渡船をオススメ(嘘です! 超不便だと思う!)
●小倉駅から程近い、鳥町食堂街で焼きうどんを食べました。
 昭和な雰囲気でおにぎり好みでした。
●旦過市場でサバの糠みそ炊きを買い食い。
 こちらも昭和な香りが濃厚に漂ってます。
●門司港ではレンタサイクル借りるのがオススメ。
●そして関門人道トンネルで下関に渡ると面白い。
●下関の唐戸市場で海の幸を買い食い、ってのも楽しいです。

そんなところです。ご参考になるかどうか。


現在これを福岡のホテルで書いとります。明日は思いがけず本城に行けそう。現地組の皆様、現地にて。

|

« これから、ここから | トップページ | 超速アナ »

コメント

ごぶさたしております。

おにぎりさん、どうしても言わせてほしいです。
気に入らなかったら削除してください。
荒れるきっかけになったら本当にごめん。
(直メールは卑怯な気がしたのでここで書きます…ごめんなさい)

大阪の事件について、こんな書き方で片付けないでほしい。
『都合の悪いことから逃げ出してしまうメンタリティ』なんて乱暴な言い方でまとめないでほしい。
『残念に思う』なんて簡単な句読点を打たないでほしい。

こういうときには、自分の立場は置いといて…と客観的態度をよそおったほうが賢そうに見えるのはわかってるけど、
絶対にそんなことで済ませられないです。
子どもを持つ親として、思いっきり私情から訴えます。

申し訳ないけど、あなたのブログとあのふたりの子どもの命を、同列に語られることがどうしても納得できません。

もしあの母子を心から思うなら、こんなブログの書き方は絶対にできないはずです。

わたしは、今でも涙で眠れない夜が幾晩もある。


そんな軽率な人じゃないのをわかってるから、だからこそ、黙ってられなかったです。

おにぎりさん、らしくないっすよ。

投稿: きなこ | 2010年8月27日 (金) 22時47分

こんにちは。
ブログに向かわなくなる気持ちに関して、自分も今放置気味なので、共感できます。

最近、海外に行ってもあまりワクワクしなかった自分が、南アフリカで久々の感動を受けたのに、なんか面倒で到着まで書いて放置してます(汗)

気の向かない時に書いたものって、
自分でも流してるな~ってわかるほどつまらないんですよね。
つまらないものを垂れ流すことに、またうんざりして、筆というかキーボードを叩く気持ちが途切れちゃう。
今はそんな心情なのではないでしょうか。

あまり気負わずに、ブログなら厭だと思ったら目をそむけてもいいんですよ。
と言いながら、毎日気になってチェックしている私でしたが

話は変わりますが、矢野選手が今日フライブルグと契約を結びましたね。
南アフリカで12番のユニを着た男性8人くらいの団体に会いました。
新潟のサポの方々でした。
「柏さんには悪いけど、本当にいい選手をいただきました。
アルビの選手がワールドカップに出て、それを応援しにこれるなんて思いもよらなかったですよ」
そう言われて、うれしくもあり悔しくもありでしたが。

矢野選手が代表に選ばれ始めた頃、アジアカップの現場まで見に行ったおにぎりさんは、今、どんな気持ちでしょうか。

投稿: 編集人 | 2010年8月28日 (土) 01時01分

がんばれとか、あなたならできるよとか、そういう言葉がうざく感じる時ってのもあるんですよね…
病んだことのない人にはわからないことです。
それを社会が理解してやれなかったところにも問題があるのでは?という読み方をしましたが…
攻撃的なのとか、自己中心的なのってどこにでもいますしね…
病んでるからって社会的に問題のある行動をとるのは許されませんけどね!
まぁ、おにぎりさんのブログなので、好きなようにしてください。
書くのも書かないのも、消すのもスルーするのも。
好き勝手なこと書きましたが、今日は北九州戦。
がっつり応援してきてください!
子育てに忙殺され、日立台どころかスカパーすら見れてないので、
自分の分も応援よろしくお願いします!

つ柏魂

投稿: 鉄分30%?! | 2010年8月28日 (土) 01時32分

きなこ様

私が書いたことで、不愉快な思いをさせてしまったのでしたら、大変申し訳ございません。おっしゃる通り、メールで指摘されるよりもコメント欄に書いていただくほうが、私の回答と見解も皆さんにお読みいただけるので好都合です。

私がここで言いたかったのは、「精神面が弱い人間に見られる行動として、ある行為の経過や結果を直視しないことが挙げられる」ということです。行為の内容やその行為を起こすに至った動機はさておき、ことを起こした後に、その経過から目を背けてしまう。そんな傾向は私にもある。考えれば考えるほど、その案件から逃げたくなる。忘れようとする心理が働く。ブログを放置している私にはそんなメンタリティがあったし、S容疑者もおそらくそうなんじゃないかと推察したのです。あくまでも推察ですよ。報道の範囲内でのみしか事実関係を知りませんし、本人の心理状況は想像の域です。ただ、この2つの事例は、次元が異なる話かもしれませんが同じベクトル上の「ほんの近く」と「はるか先」にある関係のような気がしたのです。同列に語ったのは私とS容疑者の精神構造であり、放置された子どもたちの命と同列に語った意識は全くありませんので、そこだけはご承知おきください。

S容疑者が子育て放棄に至った理由はわかりません。しかし他人事とは思えず、この事件の報道を追っていました。順調にいけば再来月には私も、人の子の親になります。自らの子を愛せるのか、責任を持って育てることができるのか、それは何年も前から自問自答してきた命題であり、今でも「おそらく」という条件付きでしか答えを出せずにいます。極端な話、生まれてみなければわからない。「もしもわが子を愛せなかったら」「もしも育児が嫌で嫌で仕方なかったら」と考えると恐怖を覚えます。

過度のストレスその他の要因で、本来備わっているべき本能が狂ってしまうことは、人間にも他の動物にもあり得ることでしょう。育児放棄とか児童虐待は、その被害者が無力であるという点で、公的機関を含む周囲の援助が必要な最たる例だと考えます。育児を放棄した母親やその周辺を責めるのは簡単ですが、そこで議論を終えていては第2、第3の事例が必ず起こる。こうした事例を未然に防ぐ社会的な仕組み、セーフティネットづくりに税金を投入するなら、選挙対策のくだらない子ども手当よりもよほど有意義だと思います。

そうした対策が間に合わなかった無念さを、「残念」という言葉で表現したつもりだったのですが、今になって読み返すとご指摘のとおり、非常に軽い印象を受けますね。その辺りは私の作文能力の無さに因るものです。伏してお詫び申し上げます。

投稿: おにぎり | 2010年8月28日 (土) 10時11分

何度もしつこくごめんなさい。
「乱暴な言い方するな」と罵っておきながら、自分のコメントも相当乱暴に言葉足らずだなと思い…

しつこいけど、補足させてください。

けして、おにぎりさんのブログに対する思いを軽く見てるわけじゃないです。
たま~にの更新でもぜんぜんうれしい。
次はいつ頃かな?って待ってるのも楽しみのうち。

ブログから目を背けたくなる気持ちも、わかります。
(自分も文章をまったく書けず、スランプ継続中…)

でも、ブログの『放置』について語るために、
なぜわざわざあの母子のことを引き合いに出す必要があるのか。
そこがわからないんです。

放置の例、ほかに山ほどありますよね?
時事ネタだったら、「生きてれば百何十歳」の戸籍のはなしだってある。
(これも軽々しく扱える問題じゃないけど)

それなのに、なぜあの事件を?

いちブログ記事の“まくら”みたいに語られるのは、正直、あまりにつらいです。
いかに敬愛するおにぎりさんの言葉といえども、あんな数行でまとめられちゃうと、やっぱりつらい。

自分は、あの母親を単に『ニュースに出てきた虐待母』と切り捨てられないでいるので、よけいに過剰反応してしまいました。

人の胸のうちのひだひだみたいなものにいつも目くばりしてるおにぎりさんだからこそ、もうちょっと書き方があったんじゃないかって。

長々ごめんなさいでした。

投稿: きなこ | 2010年8月28日 (土) 10時26分

おにぎりさんのコメント、上のコメ送信したあとで気づきました…
ごめんなさいごめんなさい!
レスを読まないうちに書いて送ったものですので。

お気持ち、考え、ちゃんと読ませていただきました。

再来月にはお父さんになるんですね!
おめでとうございます!!
この厳しい残暑で奥様もお体たいへんでしょうけど、どうぞお大事になさってくださいね。
赤ちゃんとお父さんとお母さんと、家族みんなが笑顔で対面できますように。

ペーペーの新米親でえらそうなこと言えませんが、
『案ずるより生むがやすし』ですよ。

投稿: きなこ | 2010年8月28日 (土) 10時37分

きなこ様

この事件の報道で、わが子を放置しておきながら、それを忘れようとするかのごとく遊んでいた母親の行動を知ったとき、それを非難するよりも、「ああ、この人と同じ精神構造はオレも持ってるな」と、いわば共感の情を覚えたんですよ。「放置」という事例のみではなく、放置から目を背ける行動、精神構造という点で共通項を感じ、ここで取り上げた次第です。

おっしゃるように軽々しく取り上げるべきテーマではないのかもしれませんが、もうすぐ親になるであろう自らの境遇と照らし合わせて、他人事とは思えなくなったのです。書き方が軽い点については、繰り返しになりますが、私の筆力が至らないせいですので、お詫び申し上げます(とはいえ、本文を変えるとこのコメント欄でのやりとりも意味不明になりますから、このままにしておきます)。

そしてもう一つ。ブログが書けないことの引き合いに、あの事件を取り上げたことをご理解いただけないようですが、私にとってこのブログは、けっこう重いのですよ。私がここで書くことが、すなわち私自身のパーソナリティとして理解されている面があるので。きなこさんもそのようにお感じになっていらっしゃるのではないでしょうか。

つまりブログが書けないということは、私にとって人格崩壊の危機なのです、大げさに言えば。同情を求めるつもりは毛頭ありませんが、そんな軽々しい思いでもなかったことは、ご理解いただければ幸いです。

投稿: おにぎり | 2010年8月28日 (土) 10時59分

彼女には一緒に遊び回る友達はいても、苦しみを分かち合って叱ってくれる人がいなかったのか…フラフラ遊んでいても本当は凄く恐かったのかも…命に関わる程ではなくとも、大切て分かっていても逃げ出したくなる事、言い訳して放置してしまう事…あります。以前書いてらしたように、風を感じて心のままに綴って下さい。

投稿: もきちのきもち | 2010年8月28日 (土) 20時23分

何度も出しゃばってごめんなさい。
これで最後に。

おにぎりさん、
レスを読んで、理解しました。
あの事件にふれざるを得なかったお気持ちも、ブログへの思いも。

願わくば、
コメント欄でじゃなく、
はじめからちゃんと本文として読みたかったです。

長くなるし、めんどくさいし、できれば明かしたくないことだってあるし、恥ずかしかったり痛かったりするけど、
それこそが、ブログなるものをする意義じゃないかってわたしは思ってるので。

(念には念のため…
 プライベートをさらすことが必要だと考えているわけでは絶対にありません)


お子様の誕生を目前にひかえた人相手に、こんなこと話すのはどうかと思いますが。

いままでの40年近い人生の中で、
ああダメ人間だと自分を蔑むことは何度もあったけど、
度を失った自分に自分で“恐怖”を覚えるなんてこと、
子どもが生まれる前は一度たりともなかった。

あの母親の心の闇も、おにぎりさんの抱く恐怖も、わたしにとってけして遠いものではありません。

いつの日かきちんと消化して、自分の言葉でブログに書けたらいいなと思ってます。

何度もすみませんでした。
レイソル、勝ててよかった。
スカパ見たかったのですが、18時キックオフというのは幼児をかかえた主婦にはかなりいじめっす…(涙)

投稿: きなこ | 2010年8月28日 (土) 23時30分

車! 予想3車種

ゴルフ ポロ インサイト


ブログは楽しみにしてますが仕事じゃないんですから気楽にお願いします。辞めないでいてくれれば。

投稿: イタリア | 2010年8月29日 (日) 08時36分

まずはおめでとうございます。
結婚も出産も経験してないので、父親にもマタニティブルーがあることを初めて知りました。衝撃です。
40ぐらいだと下手に色んな知識が邪魔して若い頃より不安になるのかもしれませんね…。
未経験ですので無責任な事は言えませんが、心配したって何も変わらないので何か事が起きてから考えてもいいかな?と。
おにぎりさんはまだ子供に対して悪いことは何一つしていないんだし。すっごい親バカになる可能性もあるんだし。とか書いても無理だから悩むんですよね…。ごめんなさい。
ブログは私自身はストレス発散に書き散らすものとして使ってるのであまり深刻にならずにお気軽に使っても良いんじゃないかな~と思います。
(あ、私のブログは悪口とかじゃないですw。至って普通です)

投稿: ほぼ同世代 | 2010年8月29日 (日) 18時14分

編集人様
マダムも最近ブログ書いてないですよね。なぜなんでしょう? 起承転結考えながら長文を練り上げるより、ツイッターに代表される一発芸的な話法のほうが、時代(最近では数年、ヘタしたら数カ月単位で変化しますが)の空気感に合ってるんでしょうかね。

鉄分30%?!様
北九州戦は現地で見ましたが、キックオフには間に合いませんでした。おまけにゴールシーン、2回とも目を逸らしているという大失態。ビジョンがないスタジアムでは致命的です。

もきちのきもち様
温かいお言葉ありがとうございます。「風を感じ」られなくなってるのかもしれませんが…。

イタリア様
いいとこ突いてます。3つとも候補に入ってた車種です。でも結局、人生初の仏車にしました。

ほぼ同世代様
これもマタニティブルーなんですかね。マタニティ以前に、「子どもが欲しいのか?」というテーマで何年も悩んでました。最近はどんな名前にするかで悩んでます。妻はお腹の子を暫定的に「こにぎり」と呼んでますが。

きなこ様
2番目のコメント、私のコメントバック一発目を読んだ後に書き込まれたのだと勘違いして、さらに釈明めいたコメントバック2発目を書いてしまいましたよ。言わなくてもいいこと言っちゃったようでちょっと後悔。
いずれにしても、きなこさんを不快にし、傷つけてしまったのだとしたら大変申し訳ございません。言葉というのは、多すぎたり足りなかったりチョイスを誤ると、かように火種となるのだと、四十路目前にして再確認しました。胸の内を伝えるというのは難しいものです。永遠のテーマです、たぶん。

投稿: おにぎり | 2010年8月29日 (日) 20時19分

>時事ネタだったら、「生きてれば百何十歳」の戸籍のはなしだってある。
>(これも軽々しく扱える問題じゃないけど)

これを引き合いに出したら出したで
不快に思われる方もいるかもしれません。

つまり、おにぎりさんの記述に対する
きなこさんの気持ちは極私的なもので
それはそれで理解はしますが
第三者的には過剰反応にも映ります。
(筒井康隆のいう「言葉狩り」に似た雰囲気を感じる)

という事もあえて
コメント欄で言っておこうと思いました。

投稿: アウトローな柏サポ | 2010年8月29日 (日) 21時46分

遅ればせながら、おめでとうございます。
10月くらいまでは平年より高めの気温が続くらしいので、奥様のお体、お大事に。

気力が起きないのは、夏ばてでしょうかねえ。

投稿: めいりん | 2010年8月31日 (火) 11時10分

アウトローな柏サポ様
この件は私に落ち度があります。あまりに言葉足らずでした。申し訳ありません。

めいりん様
ありがとうございます。おかげさまで元気です。

投稿: おにぎり | 2010年9月 2日 (木) 21時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放置:

« これから、ここから | トップページ | 超速アナ »